このページの本文へ

アライドテレシス、IEEE 802.1x対応の11Mbps無線LAN PCカード『WR110PCM V1』を発売

2003年08月11日 23時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アライドテレシス(株)は11日、IEEE 802.11bに準拠し、IEEE 802.1xに対応した無線LAN PCカード『WR110PCM V1』の販売を同日付けで開始すると発表した。価格は1万1800円。

『WR110PCM V1』『WR110PCM V1』

『WR110PCM V1』は、セキュリティー機能として128bit/64bit WEPに対応したほか、IEEE 802.1x準拠のユーザー認証に対応したのが特徴(RADIUSサーバーとWindows XPが必要)。プロファイル設定は最大100個を登録し、切り替えが可能。アクセスポイント検索機能も利用できる。Wi-Fi認定も受けているという。電源はDC5Vで、消費電力は最大1.75W。本体サイズは幅54.0×奥行き120.2×高さ5.0mm(アンテナ部分は7.0mm)、重量は45g。対応OSは、Windows 98/98 SE/NT 4.0(SP6a)/2000/Me/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン