このページの本文へ

メルコ、DVD-RAM&DVD±R/RWドライブ『DVSM-34242FB』など内蔵型ドライブ3製品を発売

2003年07月30日 22時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)メルコは30日、“BUFFALO”ブランドの新製品として、ATAPI対応の内蔵型DVD-RAM&DVD±R/RWドライブ『DVSM-34242FB』を発売すると発表した。価格は3万3300円。8月中旬に出荷の予定。併せて、内蔵型MOドライブ『MO-I640FB』(650MBモデル)と『MO-I1300FB』(1.3GB GIGAMOモデル)を発売する。価格は、『MO-I640FB』が2万6500円、『MO-I1300FB』が3万2800円。

『DVSM-34242FB』
『DVSM-34242FB』

『DVSM-34242FB』は、(株)日立エルジーデータストレージ製ドライブユニット『GSA-4040B』を採用した5インチベイ内蔵型で、書き込み/書き換え速度は、DVD-RAM書き込み3倍速、DVD-R/+R書き込み4倍速、DVD-RW書き換え2倍速、DVD+RW書き換え2.4倍速、CD-R書き込み24倍速、CD-RW書き換え16倍速。再生速度は、DVD-ROMが最大12倍速(1層)/10倍速(2層)、DVD-RAMが3倍速、DVD-R/RW/+R/+RWが10倍速、CD-ROM/Rが32倍速、CD-R/RWが24倍速。インターフェースはATAPIを採用。2MBのバッファーメモリーを搭載し、書き込みエラー防止機能を搭載する。電源は5V/12V。消費電力は最大25W(平均10W)。本体サイズは幅146.0×奥行き184.6×高さ41.3mm(ベゼルを除く)、重量は920g。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE/98。アプリケーションとして、米アークソフト社のビデオ編集ソフト『ShowBiz』、松下電器産業(株)のDVD-RAMレコーディングソフト『Panasonic DVD-MovieAlbumSE』、米ソニック・ソルーションズ社のDVDオーサリングソフト『MyDVD』、DVDプレーヤー『CinePlayer』、(株)ビー・エイチ・エーのライティングソフト『B's Recorder GOLD7 BASIC』、パケットライトソフト『B's CLiP5』などが付属する。

『MO-I640FB』『MO-I1300FB』
『MO-I640FB』『MO-I1300FB』

『MO-I640FB』は650MB対応、『MO-I1300FB』は1.3GB(GIGAMO)対応の内蔵型3.5インチMOディスクドライブ。8MBのキャッシュメモリーを搭載し、インターフェースはATAPIを採用。著作権保護機能“メディアID”に対応しており、パスワードによるセキュリティー機能も搭載する(1.3GBモデルのみ)。電源は5Vで、消費電力は最大10W(リードライト時7W以下)。本体サイズは幅101.6×奥行き147.3×高さ25.4mm、重量は410g。5インチベイ用取り付け金具が付属する。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE/98/95/NT 4.0(SP3以降)。アプリケーションとして、フォーマットツール、コピーツール、データ消去ツール『ダストシュート』が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン