このページの本文へ

メルコ、リモコン操作が可能なダウンスキャンコンバーター“PCast”『SC-1R』など5製品を発売

2003年06月26日 17時34分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)メルコは25日、“BUFFALO”ブランドの新製品として、リモコンとファイル管理/再生ソフトが付属したダウンスキャンコンバーター“PCast(ピーキャスト)”『SC-1R』、11Mbps無線LANカード『WLI-CB-B11』、17インチSXGA液晶ディスプレー『FTD-G711A』、アクセスポイント集中管理ソフトウェア“AirStation Admin Tools”『WL-ADT』、PowerMac G5対応の2枚組メモリーモジュール『AD400×2』の5製品を発売すると発表した。

『SC-1R』
『SC-1R』

“PCast”『SC-1R』は、パソコンのアナログRGB出力をコンポジットビデオ出力とSビデオ出力に変換する同社のダウンスキャンコンバーター『SC-1』に、映像/音楽などのファイルを管理/再生するソフト『Play@TV for PC』とリモコンが付属したモデル。『SC-1』では、パソコンに取り込んだTV番組や映像データなど、パソコンで再生可能な動画や画像をテレビ(NTSC方式)の画面に表示できる。入力端子はミニD-Sub15ピン、出力端子はRCAピンジャック(コンポジット)、ミニDIN4ピン(Sビデオ)、ミニD-Sub15ピン(スルーアウト)を装備する。オーバースキャンやアンダースキャンの切り替えも行なえる。電源はDC5Vで、ACアダプター、ケーブル類、リモコン、ユーティリティーCDなどが付属する。消費電力は最大6.3W。本体サイズは幅105×奥行き27×高さ105mm、重量は140g。価格は1万2800円。6月下旬に出荷の予定。

『WLI-CB-B11』『WLI-CB-B11』

『WLI-CB-B11』は、11Mbps無線LAN“AirStation”シリーズの、PCカードタイプ(CardBus対応)の無線LANカード。“IEEE 802.11b”に準拠しており、セキュリティーは128bit/64bit WEPをサポートする。各認定製品との相互接続が可能となる無線LAN規格“Wi-Fi”認定も取得している。アクセスポイントを使用しない無線LANパソコン間通信にも対応。次世代セキュリティー“WPA(TKIP、IEEE802.1x)”にも、ドライバーのバージョンアップにより対応予定。消費電力は最大1188mW。本体サイズは幅54×奥行き115×高さ5mm、重量は41g。アンテナはダイバーシティータイプを内蔵する。対応OSは、Windows XP/Me/2000/98 SE。価格は2980円で、7月上旬に出荷の予定。

『FTD-G711A』
『FTD-G711A』

『FTD-G711A』は、1280×1024ドット(SXGA)で1619万色表示に対応した17.0インチTFT液晶ディスプレー。コントラスト比は450:1、輝度は250cd/m2。応答速度は16ミリ秒。画素ピッチは0.264mm。視野角は上下120度、左右140度。インターフェースはアナログRGB(ミニD-Sub15ピン)。電源はAC100V~240Vで消費電力は最大42W(省電力モード時は3W以下)。本体サイズは幅382×奥行き200×高さ404mm、重量は4.4kg。チルトは上20度、下0度。価格は5万800円で、7月上旬に出荷の予定。

“AirStation Admin Tools”『WL-ADT』は、11Mbps無線LAN“AirStation”シリーズのアクセスポイント『WLM2-G54』、『WLM2-A54G54』、『WLM2-L11G』、『WLM-L11G』を集中管理できるソフトウェア。同一IPサブネット内から自動検出したアクセスポイント(AP)や別IPサブネットのAPから、ESS ISや無線モードなどの各種情報を含んだAPリストを作成する機能や、アクセスポイント設定の保存・復元、ファームウェアの一括アップデート、ログ保存などの機能を搭載する。ウェブブラウザー(Internet Explorer 5.5以上)を利用できる、有線LANでネットワークに接続されたパソコンが必要となる。対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE。価格は4万8000円、8月中旬出荷予定。

『AD400-512M×2』
『AD400-512M×2』

『AD400×2』は、PowerMac G5に対応した2枚組のPC3200(DDR400 SDRAM)準拠の184ピンメモリーモジュール。容量に応じて、256MB×2枚の『AD400-256M×2』と512MB×2枚の『AD400-512M×2』が用意されている。価格は『AD400-256M×2』が2万5800円、『AD400-512M×2』が4万1800円。7月下旬出荷予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン