このページの本文へ

インテル、エンタープライズ向けウェブアプリケーション性能解析ツール『インテル VTune エンタープライズ・アナライザ 2.0 .NET Edition』を発表

2003年06月17日 21時18分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インテル(株)は17日、インテル製プロセッサーを搭載したシングル/マルチ層のプラットフォーム上で、ウェブアプリケーションの最適化を支援するウェブアプリケーション性能解析ツール『インテル VTune エンタープライズ・アナライザ 2.0 .NET Edition』の販売を同日付けで開始すると発表した。

『インテル VTune エンタープライズ・アナライザ 2.0 .NET Edition』
『インテル VTune エンタープライズ・アナライザ 2.0 .NET Edition』

サポートするプロセッサーは、Celeron/Pentium/Xeon/Itanium/Itanium 2で、、特にマイクロソフト .NET アプリケーションのパフォーマンスを向上するように設計されている。DCOM、Microsoft SQLなどのシステム間の応答時間をアクティベーションレベルで監視し、システム間でのオブジェクトの呼び出し状態を視覚的に表示できる。マルチ層の解析後には、個々のシステム解析を検証することも可能。同製品を用いてパフォーマンステストを行なうことで、分散型ウェブ環境におけるパフォーマンス低下の原因を分離・探知し、解決することができる。

同製品は、エクセルソフト(株)を通じて販売される。価格は160万円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン