このページの本文へ

ロジテック、4倍速書き換えのUSB 2.0対応DVD+R/RWドライブ『LDR-R44U2』など3製品を発売

2003年06月17日 17時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロジテック(株)は17日、DVD+Rメディアの4倍速書き込みとDVD+RWの4倍速書き換えに対応したDVD±R/RWドライブ3製品を発売すると発表した。内訳は、USB 2.0対応の外付け型『LDR-R44U2』と、ATAPI対応の内蔵型で本体カラーがアイボリーの『LDR-R44AK』、およびブラックの『LDR-R44AK(B)』。価格と発売時期は、『LDR-R44U2』が2万9800円で6月下旬、『LDR-R44AK』が2万6300円で6月下旬、『LDR-R44AK(B)』が2万6300円で7月下旬。

『LDR-R44U2』
『LDR-R44U2』

『LDR-R44U2』は、USB 2.0 High-Speedに対応した外付け型のDVD±R/RWドライブ。リコー(株)製のドライブユニットを内蔵し、書き込み速度は、DVD+Rが4倍速、CD-Rが24倍速、書き換えはDVD+RWが4倍速、CD-RWが10倍速、読み出しはDVD-ROMが8倍速、DVD+R/RWが8倍速、CD-ROMが40倍速(USB 1.1ではDVD書き込みは標準速未満でCD-R/RWは8倍速となる)。

アプリケーションとして(株)ビー・エイチ・エーの『B's STUDIO』とパケットライトソフト『B's CLiP5 for Windows』、バックアップソフト『B's Diskバックアップ』が付属する。『B's STUDIO』にはDVDビデオ作成ソフト『B's neoDVD』、ビデオ編集ソフト『MovieShop』、DVDビデオ再生ソフト『B's MoviePlayer』、DVD/CDライティングソフト『B's Recorder GOLD5 BASIC for Windows』が含まれる。本体サイズは、幅150×奥行き243×高さ44mm、重量は1.6kg。対応機種は、Celeron-300MHz以上のCPUを搭載し、USB 2.0 High-Speed対応ポートを搭載しているか、USB 2.0 High-Speed対応インターフェースカードを増設しているPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000 Professional/XP。長さ1mのUSBケーブル(USB 2.0 High-Speed対応)が付属する。

『LDR-R44AK』、『LDR-R44AK(B)』
『LDR-R44AK』(右)、『LDR-R44AK(B)』(左)

『LDR-R44AK』および『LDR-R44AK(B)』は、ATAPI(Ultra ATA/33)接続の内蔵型DVD-R/RWドライブ。リコー製ドライブユニットを採用し、書き込み速度や付属するアプリケーションは『LDR-R44U2』と同じ。本体サイズは幅148×奥行き196.4×高さ41.6mm、重量は1.2kg。対応機種はCeleron-300MHz以上を搭載し、5インチベイを装備したPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000 Professional/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン