このページの本文へ

『LindowsOS 4.0』の概要が明らかに──アドオン製品も登場?

2003年06月13日 20時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米Lindows.comは、同社CEO Michael Robertson氏のメールマガジン“Michael's Minutes”で『LindowsOS 4.0』のパッケージや価格などの情報を明らかにした。

まず、ソフトウェアダウンロードサービス“Click-N-Run”については、『StarOffice』などの商用ソフトウェアを、新たに開始するソフトウェア販売サービス“Click-N-Buy”に移行し、“Click-N-Run“の価格をこれまでの99ドルから49.95ドルに値下げすることが明らかにされた。

商用ソフトウェアについては、“Click-N-Buy”を通じた販売だけでなく、アドオンパッケージとしても提供されるという。パッケージ販売が行なわれるのは以下の5製品で、パッケージの概要と価格は以下のようになる。

  • OS単体のパッケージ『LindowsOS 4.0』……ダウンロード価格49.95ドル、パッケージ販売価格59.95ドル
  • “Click-N-Run”で提供されている約1500種類のアプリケーションと、“Click-N-Run”へのアクセス権を含むパッケージ『Lindows Plus』……ダウンロード価格49.95ドル、パッケージ販売価格59.95ドル
  • 『StarOffice』や『Bitstream Deluxe Fonts』などのオフィス向けパッケージ『Lindows Office』……ダウンロード価格49.95ドル、パッケージ販売価格59.95ドル
  • ウイルス対策ソフト『VirusSafe』……ダウンロード価格39.95ドル、パッケージ販売価格49.95ドル
  • Webフィルタリングソフト『SurfSafe』……ダウンロード価格39.95ドル、パッケージ販売価格49.95ドル

また、上記のパッケージを組み合わせて購入する場合、“Bundles”価格が適用されるという。“Bundles”価格は『LindowsOS 4.0』発表と同時に公開される。

また、『LindowsOS 4.0』の新規ユーザーには、“Click-N-Run”や『Lindows Plus』、『Lindows Office』、『VirusSafe』、『SurfSafe』を15日間無料で利用できるプログラムを提供するほか、“Click-N-Run”の月額支払いプラン(月額4.95ドル)を新たに用意するという。なお、発売日についてはまだ明らかにされていない。

カテゴリートップへ

ピックアップ