このページの本文へ

アジェンダ、Macintosh用の名刺作成ソフト『名刺美術館』と『名刺で名シーン』を発売

2003年06月09日 16時33分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アジェンダは9日、Macintosh用の名刺作成ソフト『名刺美術館』、および『名刺で名シーン』を7月18日に発売すると発表した。

『名刺美術館』は、名前と連絡先を入力し、あらかじめ用意されているテンプレート(計417点)から任意のデザインを選んで印刷するだけで、オリジナルの名刺を作成できるソフト。名刺のデザインは新規作成も可能で、デザイン用のイラスト/画像素材を1420点、フォントを111書体収録する。また、同社のはがき作成ソフト『宛名職人』やCSV形式などの住所/氏名データを読み込むことも可能。対応する名刺用紙は271種類。対応OSは、Mac OS 9.1以降かMac OS X 10.1以降。価格は5800円。

『名刺で名シーン』は、テンプレート(計50種類)からデザインを選択して印刷するだけで手軽に名刺を作成できる初心者向けソフト。デザイン用のイラスト/画像素材を420点収録する。対応OSは、Mac OS 9.1以降かMac OS X 10.1以降。価格は3480円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン