このページの本文へ

日清食品、“ほぼ日刊イトイ新聞”公式ラーメン『ほぼ日公式ラーメン サルのおせっかい こんがりガーリックしょうゆ味』を発売

2003年06月05日 19時23分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日清食品(株)は5日、“ほぼ日刊イトイ新聞”公式ラーメン『ほぼ日公式ラーメン サルのおせっかい こんがりガーリックしょうゆ味』を17日に発売すると発表した。全国のセブン-イレブンとオンラインショップ“日清e-めんShop”で販売する。希望小売価格は、セブン-イレブンが1食158円、日清e-めんShopが1ケース(20食入り)3300円(税込み、送料は400円)。

商品イメージ
『ほぼ日公式ラーメン サルのおせっかい こんがりガーリックしょうゆ味』

『ほぼ日公式ラーメン サルのおせっかい こんがりガーリックしょうゆ味』は、2002年3月にウェブコンテンツ“ほぼ日刊イトイ新聞”と共同開発し、インターネットで限定販売した縦型カップめん『ほぼ日公式ラーメン サルのおせっかい』を基に商品化したもの。昨年、5000ケースの『ほぼ日公式ラーメン サルのおせっかい』が即日完売したことから、実際に食べた消費者の意見を参考に、特徴である“こんがり感(ロースト感)”を一層充実させるために1年間かけて商品化したという。今回は(株)セブン-イレブン・ジャパンも共同開発に加わった。

商品のコンセプトは、“忙しくて食事の時間を十分にとれない人達を応援(サポート)するための食品”と位置付け、忙しい人に足りないものの代表である“ビタミンC”とインスタントラーメンの融合をはかるというもので、レモン果汁入りビタミンC(スッパイス)の『おせっかいぶくろ』が別添される(ビタミンCはレモン5個ぶん)。内容量は78g(めん60g)。これに併せ、6日から“ほぼ日刊イトイ新聞”で新コンテンツの連載も予定しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン