このページの本文へ

ゼロからはじめるVPN

2003年05月15日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
NETWORK MAGAZINEロゴ


ゼロからはじめるVPN 表紙写真ゼロからはじめるVPN 価格 1680円(税抜き)
「ゼロからはじめるVPN」の117ページは、最後の1行が欠けております。
ここには「最近は、従来のWANサービスの代わりにインターネット」のあとに「VPNを利用する企業が増えているという。」の文章が入ります。

読者の方にお詫びし、ここで訂正させていただきます。

VPNの基礎を理解しよう

VPNを理解するためのTCP/IPの基礎

VPNを理解する前に、まずはTCP/IPをおさらいしておこう。VPNを使うと、TCP/IPがどのように強化されるのか? VPNを扱う際には、どのようなTCP/IPの知識が必要になるのだろうか?



超入門「VPN」

VPNとはそもそもどういった経緯で生まれてきたのか? VPNのもっともありがちな疑問を解消し、理解を深めていこう。

  • VPNって何ですか?
  • VPNとセキュリティ
  • VPNのメリットは何ですか?
  • VPNはどうやって構築するのですか?

VPNを支える暗号と認証のテクノロジー

VPNを理解する際にはもっとも基本となるトンネリングだけではなく、暗号化と認証の知識も欠かせない。ここでは暗号や認証の基礎知識から鍵やアルゴリズムといった難解な部分をわかりやすく解説する。

  • VPNでの暗号と認証の必要性
  • VPNで使われている暗号化技術
  • VPNで用いられる認証技術

これだけは知っておこう! VPNキーワード

  • NATトラバーサル
  • SSL-VPN
  • アクセラレータ

VPNを実際に構築してみよう

ブロードバンドVPNを成功させるコツ

ブロードバンドサービスを使ったLAN間接続VPNを成功に導くための知識とノウハウを総動員。IPsecの基礎知識をきちんと解説するとともに、導入の検討や製品の選定をどうするか、回線の信頼性をどう補うかといった部分までをカバーする。



ADSL+VPNで何でも共有

VPNのプロトコルや構築方法を解説する企画は多いが、では実際にVPNを張ってなにができるのかを説明した記事は少ない。本企画では、個人ユーザーを対象にインターネットFAXやTV録画、IMAP4サーバなど、VPNならではの活用方法を紹介する。



Windowsで手軽に作るVPN

WindowsにはPPTPと呼ばれるお手軽なVPNプロトコルが実装されている。PPTPを使えば、遠隔のマシンを操作したり、ファイル共有したりも思いのままだ。

広域Ethernet vs IP-VPN

VPNはインターネットで構築するものだけではない。企業にとって見れば、通信事業者のVPNサービスを利用するのも有効な選択肢といえるだろう。本企画では、最新WANサービスである広域EthernetとIP-VPNの基礎技術、使い分けや活用事例を紹介する。

ADSL+VPNで専用線環境を作ろう

VPNは果たして導入すべきか? 企業でのVPN導入をシビアに検討。各種の実験や検証を通して、インターネットVPNの真の実力を探る。

  • 第1回 そろそろVPNを導入かな?
  • 第2回 意味不明のVPN用語を理解する
  • 第3回 ADSLを使ったVPNの実証実験-IPsec編
  • 第4回 ADSLを使ったVPNの実証実験-PPTP編
  • 第5回 ADSLを使ったVPNの実証実験-総括編
  • 第6回 VPN装置調査-VPNゲートウェイ編
  • 第7回 VPN装置調査-ブロードバンドルータ編
  • 第8回 Windowsで使えるVPN
  • 第9回 WindowsのVPN設定

VPNの設定に強くなろう

実践! インターネットVPN

実機を使ってADSLによるVPNの構築を行なう企画。頭で理解している知識が果たして実際に役立つのか、GUIの画面を見ながら考えてみよう。バイオメトリクスや無線LANでのVPN、NATトラバーサルなど最新のソリューションもいち早く紹介。

  • 第1回 ゼロから学ぶVPN
  • 第2回 PPTPによるリモートアクセス
  • 第3回 IPsecで始めよう
  • 第4回 IPsecのオプション設定
  • 第5回 IPsecでリモートアクセス
  • 第6回 VPN上でアプリケーションを使う
  • 第7回 VPNをもっと安全に、さらに便利に

VPN相互接続への道

VPNではIETFによって標準化されたIPsecと呼ばれるプロトコルを用いるのが一般的だ。では、この標準化されたプロトコルで、他社製品との接続は可能なのか? VPNの基礎知識を押さえつつ、VPNルータの相互接続にチャレンジしてみよう。



製品選びの知識を身につけよう

最新VPNルータレビュー

  • ヤマハ「RTX1000」
  • シマンテック「Symantec Firewall/VPN Appliance」
  • ソニックウォール「SonicWALL TELE3 SP」
  • ウオッチガード・テクノロジーズ「Firebox S6 VPN」
  • オムロン「MR104DV」
  • ネットスクリーン「Netscreen-5XT」
  • センチュリー・システムズ「XR410」
  • ノーテルネットワークス「Contivity 1100」
  • 日立製作所「GR2000」

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ