このページの本文へ

『Turbolinux 8 for AMD64』いよいよ発売──“極めたコンシューマー”向けのサーバOSです

2003年05月16日 17時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米AMDの64ビットCPUに対応した『Turbolinux 8 for AMD64』が16日に発売された。発売初日の時点で店頭販売しているのは、秋葉原ではぷらっとホーム(6480円)、クレバリー(6980円)、BLESS(6480円)、LAOX ザ・コンピュータ館(6880円)の4店舗。また、アミュレットが『POWERSTEP Opteron』を発表しており、来週半ばに価格などの詳細を公開する予定。

1ぷらっとホーム店内のポップ 『Turbolinux 8 for AMD64』パッケージ
『Turbolinux 8 for AMD64』。メーカ希望小売価格は8600円だが、店頭販売価格は6480円となっている『Turbolinux 8 for AMD64』パッケージ。印刷したマニュアルなどは付属しないため、CD-ROMサイズのパッケージのみになる

。パッケージはバイナリCD-ROM2枚と、ソースCD-ROM2枚のみで、インストールマニュアルがCD-ROMに収録されているほかには、特にドキュメントは付属しない。製品の位置づけについては、「『UnitedLinux』ベースの製品と異なり、企業システムというよりは“極めたコンシューマー”をターゲットにしている」とのことだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

ピックアップ