このページの本文へ

ソースネクスト、加速ユーティリティーソフト『驚速シリーズ』を1980円に価格変更

2003年05月08日 17時55分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソースネクスト(株)は8日、加速ユーティリティーソフト『驚速シリーズ』を1980円に価格変更し、23日に一斉発売すると発表した。

驚速ADSL2
新価格の1980円で発売される製品の1つである『驚速ADSL2』のパッケージ

今回新価格の1980円で発売される製品は、ADSL環境を高速化するソフト『驚速ADSL2』(旧価格4980円)、CATV環境を高速化するソフト『驚速CATV2』(旧価格4980円)、FTTH環境を高速化するソフト『驚速FTTH2』(旧価格4980円)、Windowsパソコンをワンクリックで高速化するソフト『驚速xp DX』(旧価格5980円)、DVDをワンクリックでパソコンに録画するソフト『驚速DVDビデオレコーダー』(旧価格1万1800円)。

また、驚速ADSL2/驚速CATV2/驚速FTTH2/驚速xp DXをセットにしたパッケージ製品『速パックxp』(旧価格9800円)を新価格の2980円で、驚速ADSL2/驚速CATV2/驚速FTTH2/驚速xp DX/驚速DVDビデオレコーダーをセットにしたパッケージ製品『速パックxp DVD』(旧価格1万3800円)を新価格の3980円でそれぞれ23日に発売するという。なお、いずれも製品も機能の変更はない。

また、DVDサイズのパッケージ版『驚速ADSL2』、『驚速xp DX』、『驚速DVDビデオレコーダー』は30日に発売される。価格はいずれも1980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン