このページの本文へ

これだけ読めば大丈夫 ~ 今週のニュースランキング(4月27日号)『AMDがサーバー用プロセッサー“Opteron”を発表』

2003年04月27日 16時04分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米Advanced Micro Devices社がサーバー/ワークステーション向け64bitプロセッサー“Opteron”を発表した。日本では23日に『日本AMD、サーバー向け64bitプロセッサー“Opteron”を発表』として発表され、都内で発表会『日本AMD、Opteron発表会を開催――64bit版WindowsやnForce3 Proなども展示!!』も開催された。従来の32bitアプリケーションとの互換性を持ち、64bit版のWindowsやLinuxがサポートされていることから、今後、米インテル社のXeonやItaniumといった競合製品とのマーケットシェアがどうなるか気になるところだ。製品名は、対応可能なマルチプロセッサー数と、相対性能を表わす数値の組み合わせとなっており、従来製品のAthlon同様、ユーザーには動作クロック周波数や競合製品との処理性能の関係が分かりにくくなっている。

2位には電子地図ソフトの定番と言われている(株)アルプス社の『アルプス社、電子地図ソフトの最新版『プロアトラスW2』を発売』がランクインした。海外旅行で人気のある都市の地図を追加したのが特徴で、オプションで地図を追加することも可能。デジタルカメラで撮影した画像を貼り込んで自分だけの地図を作る機能も追加されている。約1年ぶりのバージョンアップとなる。

『sigmarion III』
『sigmarion III』

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモからは、最新プロセッサーを搭載したWindows CE搭載PDAが登場した。『NTTドコモ、Windows CE .NETとPXA255-400MHzを搭載した『sigmarion III』を開発』。これまでの製品とは外観のデザインが変わったが、それと同じくらい機能も強化されており、特に液晶ディスプレーの解像度がワイドVGA(800×480ドット/6万5536色表示)となるなど、ノートパソコンのエントリーモデルに近づきつつある。もちろん定額制PHSデータ通信サービス“@Freed”にも対応可能だ(DDIポケットのAirH”カードには標準で非対応)。写真を中心とした従来機種との比較については『NTTドコモが『sigmarion III』を5月末以降に発売――ゼロハリデザインはやめたが、かわりに6mm薄くなった』を参照していただきたい。開発・製造は日本電気(株)。

そのほか注目できるのは、耐久性と信頼性が要求される業務用入力端末でも利用される静電容量方式のキーを採用したプロフェッショナル向けのキーボード『PFU、静電容量無接点方式採用のキーボード『Happy Hacking Keyboard Professional』を発売――無刻印モデルも』。キートップに何も刻印されていない無刻印モデルも販売するというから、まさにプロ向けと言っていいだろう。

ASCII24 Business Centerランキング(2003年4月21日~4月25日)

ランク 先週 掲載日 タイトル
1 - 04月22日 エプソンダイレクト、“Centrinoモバイル・テクノロジ”搭載ノートパソコン“EDiCube Sシリーズ”を発売
2 - 04月22日 アルプス社、電子地図ソフトの最新版『プロアトラスW2』を発売
3 - 04月23日 日本AMD、サーバー向け64bitプロセッサー“Opteron”を発表
4 - 04月24日 ソーテック、Athlon XP 1700+搭載コンパクトデスクトップ『PC STATION V7170C』を発売――15インチ液晶ディスプレー付きで10万4800円
5 - 04月24日 アイオメガ、キーホルダー型のUSBメモリー『Iomega Mini USBドライブ』の256MBモデルを発売
6 - 04月22日 NTTドコモ、Windows CE .NETとPXA255-400MHzを搭載した『sigmarion III』を開発
7 - 04月23日 NTT-X、eラーニングを用いたコミュニケーションシステム『千本ノック』を発表
8 - 04月24日 日本IBM、Tivoliストレージソフト全製品の自己管理機能を拡張
9 - 04月24日 PFU、静電容量無接点方式採用のキーボード『Happy Hacking Keyboard Professional』を発売――無刻印モデルも
10 - 04月21日 SCEI、プレイステーション2を1チップ化!

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ