このページの本文へ

“GeForce FX 5600”搭載ビデオカードが同時に4製品発売!

2003年04月23日 23時16分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ
ASUSTeK「V9560/TD」

 先週末初めて販売された“GeForce FX 5600”搭載ビデオカードだが、今週になって一気に4製品が登場してきた。発売されたのはASUSTeK「V9560/TD」、Leadtek「WinFast A310 TD MyVIVO」、Sparkle「SP8831DV-128」、玄人志向「GFX5600-A128X」。ただし玄人志向製品のカード本体はSparkle製となっており、中身は同じものだ。



V9560/TD 搭載メモリ
以前サンプル展示されたものと同じようだメモリにSAMSUNG製3.6nsのDDR SDRAM128Mを搭載する

 まずASUSTeKの「V9560/TD」だが、こちらは以前サンプル展示されたものと同じようでメモリにSAMSUNG製3.6nsのDDR SDRAM128Mを搭載する。その他コアクロック300MHz/メモリクロック550MHzでコネクタの形状はVGA、TV-OUT、DVIという一般的な仕様だ。価格はパソコン工房秋葉原店で2万1500円と以下に記載する“GeForce FX 5600”搭載ビデオカードの中でも最安価格となっている。



WinFast A310 TD MyVIVO ファンカバー部分
WinFast A310 TD MyVIVOメッシュ状のファンカバーを採用

 次にLeadtekの「WinFast A310 TD MyVIVO」。同社製カードは他社製品とは一味違ったチップクーラーを採用するものが多いが、今回もVRAMまで一体で覆う大柄なヒートシンクにメッシュ状のファンカバーという特徴的なもの。付属ソフトも11本とかなり豊富だ。価格はアークで2万4980円、フェイスで2万5770円、コムサテライト3号店で2万5800円、ス-パーコムサテライトで2万5980円、TSUKUMOeX.で2万6499円、ZOA秋葉原本店で2万7800円となっている。



WinFast A310 TD MyVIVO 「GFX5600-A128X」
SP8831DV-128玄人志向の製品も中身は同じものだ

 最後にSparkleの「SP8831DV-128」。最初にも触れたように玄人志向の「GFX5600-A128X」もカード本体は共通で、メモリはASUSTeKのV9560/TDと同じSAMSUNG製3.6nsのDDR SDRAM128Mを搭載する。価格はOVERTOPで2万3334円、コムサテライト3号店で2万3880円、フェイスで2万3970円、クレバリー1号店とス-パーコムサテライトで2万3980円、TSUKUMOeX.で2万4499円となっている。また玄人志向GFX5600-A128Xはス-パーコムサテライトで2万2750円のほかコムサテライト3号店にも入荷している。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ