このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

日立、DVD MULTIドライブを搭載したデスクトップ/ノートパソコン“PriusAirシリーズ”6製品を発表

2003年05月12日 13時51分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

7色に光って状態を教える“インフォメーションリング”搭載

PriusAir Note 100F5TVP
PriusAir Note 100F5TVP

“PriusAir Note 100F”は、タッチパッド手前に7色に光る“インフォメーションリング”を搭載し、本体色を内側外側ともにパールホワイトにするなど、機能/外観ともに一新している。インフォメーションリングは、上下左右の4方向に画面をスクロールできるほか、電源投入直後の起動時には“グリーンの回転”、OS起動中は“グリーン点灯”、メール着信時は“グリーンを背景に、ブルーが1回転後、ブルー点灯”、バッテリー残量が少ない警告は“イエロー点灯”(いずれも初期状態でユーザーが変更可能)という具合に7色の点滅/点灯/回転などで状態を示す携帯電話風の“インフォメーションリング”機能を持つ。また、3機種ともXGA表示の15インチスーパーラスタービュー液晶ディスプレーを搭載、視野角は従来より2倍以上広い左右120度/上下100度を実現するという。

CPUは最上位機種(100F5TVP)がモバイルPentium 4-M-2.0GHz、中位機種(100F5TVC)がモバイルCeleron-1.8GHz、最下位機種(100F5TMC)がモバイルCeleron-1.7GHzを搭載。チップセットはグラフィックスアクセラレーター機能内蔵のカナダATIテクノロジーズ社製MOBILITY IGP340&ALi M1535+、ビデオメモリーはメインメモリーから最大32MB共用する。メインメモリーはPC2100対応DDR SDRAMを標準256MB/最大1GB搭載可能。HDDは最上位機種が約60GB、下位2機種は約40GB。光メディアドライブは、上位2機種がスロットインタイプのDVD MULTIドライブ(DVD-RAM読み出し2倍速/書き込み2倍速、DVD-R読み出し4倍速/書き込み2倍速、DVD-RW読み出し4倍速/書き込み等速)、最下位機種はDVD-ROM&CD-R/RW対応コンボドライブを内蔵。

通信機能は10/100BASE-TX対応Ethernetと56kbps(V.90対応)のファクスモデムを内蔵。インターフェースはUSB 2.0×3、i.LINK×1、シリアル×1、パラレル×1、オーディオ入出力、ビデオ出力(S-VIDEO)などを装備。拡張スロットはTypeII×2またはTypeIII×1でCardBus対応のPCカードスロットを搭載する。

バッテリーはリチウムイオンタイプで、駆動時間は最上位機種が約2.5時間、中位機種が約2.4時間、最下位機種が約2.4時間(JEITA測定法1.0による同社計測値)。本体サイズと重量は、幅328×奥行き268×高さ37mm/約3.2kg。プレインストールOSはWindows XP Home Edition SP1、プレインストールソフトはOffice XP Personal、マルチコンテンツビューワー『PriusAir View』、『WinDVD Creator for HITACHI』など。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン