このページの本文へ

やっぱり同じ!?赤い基盤の“RADEON 9800Pro”バルク版がSapphireから

2003年04月17日 21時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RADEON 9800Pro
“RADEON 9800Pro”バルク版
コネクタはVGA、DVI、TV-out
ドライバCD
ドライバCDは“Sapphire”のロゴが入ったものが付属

 “RADEON 9800Pro”搭載ビデオカードの第2弾がSapphireから登場した。今回入荷されたのは赤い基盤のバルク版で、予想はしていたがやはり前回流通したConnect3D製のものと外見上の違いは見つからない。

 Sapphire製とはいえ前述のように先に発売された製品とほぼ同じで、“RADEON 9800Pro”搭載ビデオカードで今後発売される製品はほとんどこのタイプになると思われる。同社のサイトによるとコアクロック/メモリクロックの表記は見当たらないが、前回発売されたConnect3D製のものはコアクロック380MHz/メモリクロック680MHzとなっていた。その他メモリにDDR128MBを搭載する点やコネクタがVGA、DVI、TV-outとなっているところも同じ。付属品は“Sapphire”のロゴが入ったドライバCDとPowerDVDのほかS-Video/コンポジットビデオケーブル、VGA-DVI変換アダプタが付いている。価格は高速電脳で5万4800円、OVERTOPで5万7762円、コムサテライト3号店で5万7980円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ