このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

輸入ゲーム入荷情報(4/18)

2003年04月18日 23時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【OVERTOP便り】

OVERTOPゲームフロアは3F

 みなさんこんにちは。秋葉原PCゲームショップ、オーバートップ店員のSKです。3月~4月はなかなかの良作ゲームが発売されています。
 個人的にも、「ネバーウィンターナイツ」や「RAINBOWSIX RAVENSHIELD」など時間を忘れて延々とプレイしています。逆に5月~6月など、タイトルが無いのでは?!などという話がメーカーの方との間で飛んでいたりするのは公然の秘密です。



「デルタフォース」ポスター 「デルタフォース」直輸入版
「デルタフォース ブラックホークダウン」。ソマリア紛争を題材にしたFPSだ

 最近は「デルタフォース」や「バトルフィールド1942」などの戦場ものが非常に良く売れています。「デルタフォース」はコンバットフライトシムの「コマンチ4」の改良エンジンを採用。「コマンチ4」ではFSレベルからFPSレベルへの描画エンジンの移行ということでの素晴らしさをうたっていたので、もともとFPSである「デルタフォース」ではどうなのだろう?と思ってしまいますが、実際動いているゲーム画面を見る限り、前作よりはるかにパワーアップしていました。マルチ対戦体験デモがあがっているのでみなさん試してみてはいかがでしょうか?



「RAINBOWSIX RAVENSHIELD」 「RAINBOWSIX」シリーズ
「RAINBOWSIX RAVENSHIELD」とOVERTOPに並ぶRAINBOWSIXシリーズ

 もう1つ、特殊部隊物として現在爆発的に売れている「RAINBOWSIX RAVENSHIELD」はグラフィックもさることながら音の反響がすごい!と思うのは私だけではないと思います。実際、販売元のUBIから配布されているデモムービーでは、実際に海外の製作スタッフが演習場で本物の銃(!)を発砲し、マイクで音を集めている映像があります。催涙ガスを流してスタッフ全員が咳き込み涙を流しているのには笑えました。グラフィック面での進化の幅にはやはり限界があるのでそういった細かい部分、音などのリアリティ追求などでゲーム自体のクオリティを上げていくことが必要になってきていますね。

 最近のPC業界での話題で少々気になるのが、ツクダが民事再生法の適用を申請したこと。ツクダの子会社がPCゲームの流通なども行っていますのでPC業界各方面でのソフトの流れに支障をきたしてきそうな気がします。ブラックホークダウンもたしかツクダが間に入っていたとおもいますので…さてさて、どうなることでしょう?今後の動向に注目です。



OVERTOP 9日入荷済みの主な輸入新作タイトル(韓国ソフト)

  • Flere of Flower Bed(\2,800)~「お花畑のフローレ」韓国版。
  • Shinjohyupryeo(神|G侠侶)(\1,800)
  • Arcturus(\2,800)
  • Bistro Cupid韓国語版(\2,800)
  • The Song of Sea 海の檻歌 韓国語版(\2,800)
  • Princess Maker 1/2 韓国語版(\2,800)
  • Princess Maker 3 韓国語版(\2,800)
  • Princess Maker Q 韓国語版(\2,800)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ