このページの本文へ

なんとアキバの各ショップに“GeForce FX5800 Ultra”搭載ビデオカードが大量入荷!!

2003年04月11日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
PNY製
“GeForce FX5800 Ultra”

 今やほとんど幻のビデオカードとなりつつある“GeForce FX5800 Ultra”搭載製品だが、なんと本日夕方になって秋葉原の複数ショップに大量入荷され始めている。今回出回っているのはPNY製の「Verto」と名付けられた製品で、“GeForce FX5800 Ultra”搭載ものと同時に“GeForce FX5800”搭載の製品も発売されいる。



カード裏面 「FX Flow」
外観の方もASUSTeKやMSIがそうだったように先の2製品と区別がつかないほど同じと言っていいだろうASUSTeKやMSIの製品と同じく専用冷却システムに「FX Flow」を採用している
付属品 パッケージ
付属品はドライバCDのみで通常同梱されることの多いVGA-DVI変換アダプタやS-Videoケーブルといった類のものは一切ないパッケージも簡単なもので白箱にメーカーのシールを貼りつけたものを使用

 実際に入荷された「GeForce FX5800 Ultra」はすでに発売されているASUSTeKやMSIの製品と同じく専用冷却システムに「FX Flow」を採用している。外観の方もASUSTeKやMSIがそうだったように先の2製品と区別がつかないほど同じと言っていいだろう。「GeForce FX5800 Ultra」に関しての仕様は同社サイトにないため不明だが、前述の2製品と同じであればコアクロック500MHz/メモリクロック1GHzのDDRII SDRAM128MBを搭載する。コネクタ部はVGA×1、S-Video×1、DVI-I×1という構成だが、付属品はドライバCDのみで通常同梱されることの多いVGA-DVI変換アダプタやS-Videoケーブルといった類のものは一切ない。パッケージも簡単なもので白箱にメーカーのシールを貼りつけたものを使用しており、ほとんどバルク品と言っても過言ではない。入荷量は多いところで20本とかなりの量だが、現状でPNY製品しか手に入らないことを考えると決して十分とは言えないかもしれない。価格はZOA秋葉原本店で6万7800円(土/日先着3名まで6万5800円)、アークで6万8800円、OVERTOP、スーパーコムサテライト、コムサテライト3号店、高速電脳で6万9800円となっている。

 なお同時に発売されている「GeForce FX5800」は同社サイトに製品情報があり、コアクロック400MHz/メモリクロック800MHzとなりDDRII SDRAM128MBを搭載するようだ。こちらは価格がZOA秋葉原本店で4万6800円、アークで4万7800円、OVERTOP、スーパーコムサテライト、コムサテライト3号店で4万9200円、高速電脳で4万9800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ