このページの本文へ

A・I・ソフト、ブラウザーのセキュリティー安全度や危険度を診断する“セキュリティチェックサービス”を開始

2003年04月08日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エー・アイ・ソフト(株)は8日、コンシューマー向けASPサイト“ai2you.com”で運営しているパソコンのクリーン度チェックサービス“PC診断士”において、IEセキュリティー強化ツール『BB de!! スマートブラウジング』のセキュリティーチェッカー機能をインターネット上で使えるサービス“セキュリティチェックサービス”を同日付けで開始すると発表した。

“セキュリティチェックサービス”では、使用しているウェブブラウザーの“モバイルコードの侵入によるデータ・システム破壊”“ウィルス・ハッキング”“個人情報漏洩”の危険性をチェックし、診断結果を表示するほか、起こりうるセキュリティーの問題点もアドバイスするという。利用するにはai2you.comの登録(無料)が必要。

対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE。対応ウェブブラウザーはInternet Explorer 6.0。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン