このページの本文へ

コレガから5000円を切る激安ブロードバンドルータ「BAR Pro2」が発売

2003年04月04日 22時09分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
BAR Pro2

 コレガからブロードバンドルータ「BAR Pro2」が発売された。一昨年末に発売された「BAR SW-4P Pro」とスループット値は同等ながら低価格なのが特徴で、実売価格は5000円を切るというものだ。



高スループット、低価格 強力セキュリティ
十分高速なスループット値とセキュリティ機能を考えればかなりお買い得といえよう

 コレガのウェブサイトの情報を元に両者を比べると、CPUは「BAR SW-4P Pro」のARM8(144MHz)からConexant製CX82100-41(166MHz)に変更されているものの実行スループットは45Mbps、テストパターンによる最大値は65Mbpsと同じ。ポート数はLAN側に10Base-T/100Base-TX×4、WAN側に10BASE-T/100BASE-TX×1。PPPoEに対応、DHCPサーバ/クライアント機能をそなえるほか、DoSアタック防御機能、ステートフル・パケット・インスペクション(SPI)などセキュリティ機能は「BAR SW-4P Pro」より大幅に強化されている。
 本体サイズは177(W)×103(D)×32(H)mm、価格はT-ZONE.AKIBA PLACEで4980円。スペックを考えるとかなりのバーゲンプライスといえよう。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ