このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【秋葉原・新宿】Pentium-M搭載ノートPC実売価格調査

2003年04月02日 21時14分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Pentium-MノートPC実売価格調査

 今回は、アキバおよび新宿の量販店において“Banias”ことPentium-Mを搭載したノートPCの実売価格を調査した。
 現在、細かな仕様の違いによる大量のモデルを送り出したIBM製品が売れ行き好調。もともと取り扱っているショップが少ない上、その数少ないショップでも先週末であっと言う間に売れてしまった様で、アキバでも新宿でもほとんど完売。品切れ中のいずれのショップでも口を揃えて「次回入荷は未定」とのこと。在庫があるショップでも残りはごく僅かで、ThinkPadファンは増産を粘り強く待つしかなさそうだ。
 それに対し、ソニーの「VAIO PCG-Z1P」は在庫はおおむね潤沢。NECの「Lavie M」が若干品切れのショップが見られたものの、こちらは近日中に再入荷する見込みだ。



※価格は常に変動します。以下の価格で販売されることをAkiba2GO!が保証するものではありません。実際の価格については、各ショップに直接お問い合わせください。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中