このページの本文へ

アドビシステムズ、ビジネスユーザー向けの学習サイト“Adobe Acrobat e-Learningサイト”を開設

2003年03月25日 22時26分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アドビシステムズ(株)は24日、Adobe PDF(Portable Document Format)作成ソフト『Adobe Acrobat』の利用方法をオンラインで学習できるビジネスユーザー向けサイト“Adobe Acrobat e-Learningサイト”を25日に開設すると発表した。受講には登録が必要で、受講費用は無料。

同サイトは、基本的な利用方法に対するニーズが高いことと、決まった会場で行なうセミナーでは参加者が地理的に限定されてしまうことから開設するもので、当初、“Adobe PDFとは?”“Adobe PDF作成編”“Adobe Acrobat活用編”“Adobe Acrobat応用編”の計4講座を開設する。Acrobatを持っていなくても実際のAcrobat操作画面を見ながら体験できるAcrobatバーチャル体験コーナーを用意するほか、問い合わせ専用のメールアドレスを設置し、メールでの質問の受け付けも開始する。今後、講座を順次開設する予定としている。

受講するには、Pentium II-300MHz以上、またはPowerPC G3-400MHz以上を搭載し、OSにWindows 98 SE/2000/Me/XP、またはMac OS 9.1/9.2、Mac OS 10.1/10.2を搭載したパソコンが必要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン