このページの本文へ

ソーテック、15インチ液晶ディスプレーとスリムPCのセットモデル『PC STATION V7200AVR/L5J2』を発売

2003年03月19日 17時22分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソーテックは19日、省スペーススリムタワー型デスクトップパソコン“PC STATION V”シリーズのハイエンドモデル『PC STATION V7200AVR』と、ステレオスピーカーを内蔵した15インチ液晶ディスプレー『L5JDS2-G1』をセットにしたAVモデル『PC STATION V7200AVR/L5J2』を発売すると発表した。価格は15万9800円。同日付けで受注と出荷を開始する。

『PC STATION V7200AVR/L5J2』
『PC STATION V7200AVR/L5J2』

PC STATION V7200AVR』は、Athlon XP 2000+、VIA ProSavageDDR KM266チップセット、ATI RADEON 7000グラフィックスカード(32MB SDRAM)、256MBのメモリー(DDR SDRAM)、120GBのHDD、DVD Multiドライブ、TVチューナーカードを搭載し、Windows XP Home Edition SP1をプレインストールしたデスクトップパソコンの春モデル。インターフェースには、USB 2.0×4、USB 1.1×2、IEEE 1394×2、光デジタル出力(SPDIF)、10/100BASE-TX、V.90対応56kbpsモデム、メモリースティックスロットなどを装備する。本体サイズは幅108×奥行き392×高さ342mm、重量は約9.7kg。『L5JDS2-G1』は、1024×7688ドット表示に対応し、ステレオスピーカー(3W×2)を内蔵する15インチ液晶ディスプレー。美しい輝きとツヤのある鮮やかな映像を表示できる“輝きパネル”を採用したという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン