このページの本文へ

NTT東日本/西日本、フレッツ・ADSLとBフレッツ対応のIP電話対応機器の販売とレンタルを開始

2003年03月11日 17時43分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)と西日本電信電話(株)は11日、ADSL接続サービス“フレッツ・ADSL”とFTTHサービス“Bフレッツ”のユーザー向けに、ISPが提供するIP電話サービスに対応した“IP電話対応機器”の販売とレンタル提供を開始すると発表した。

『ADSLモデム-MNV』 『ADSLモデム-MV』
『ADSLモデム-MNV』『ADSLモデム-MV』(NTT西日本のみ)

販売を開始する機器は、NTT東日本が、IP電話対応ADSLモデム内蔵ルーター『ADSLモデム-MNV』、IP電話対応ブロードバンドルーター『Web Caster V100』、IP電話対応電話機アダプター『VoIPアダプタ』の3製品で、NTT西日本はこれらに加えて、IP電話対応ADSLモデム内蔵ルーター『ADSLモデム-MV』を販売する。

『ADSLモデム-MNV』は、フレッツ・ADSL モア/8M/1.5M対応モデムを内蔵しており、UPnP(Universal Plug and Play)と複数固定アドレス(Unnumered機能)、ダイナミックルーティング、VPNに対応するのが特徴。本体の電話機ポートに通常の電話機を接続することで、IP電話を利用でき、加入電話とIP電話のどちらかを自動的に選択して発信する機能を搭載する。VoIP機能はSIPに対応。セキュリティー機能として、ステートフルパケットインスペクション、不正アクセス検出機能なども搭載する。インターフェースは、ADSLポート、10/100BASE-TX、電話回線ポート、電話機ポートを各1装備する。本体サイズは幅31×奥行き172×高さ172mm、重量は約900g。対応OSはWindows XP/Me/98/95/NT、Mac OS、UNIXなどTCP/IPを標準サポートするもの。電源はAC100Vで、ACアダプターを利用する。消費電力は最大16W。『ADSLモデム-MV』はスタティックルーティングのみをサポートし、VPN機能を装備しない機種。

『Web Caster V100』はLAN側に10/100BASE-TX×4ポートのスイッチングHubを搭載したルーターで、UPnPと複数固定アドレスに対応する。セキュリティー機能はパケットフィルタリング、ステルス機能を搭載。本体サイズは幅72×奥行き192×高さ177mm、重量は約550g。電源はAC100VでACアダプターを利用する。消費電力は最大12W。対応OSは、Windows XP/Me/98/2000/NT、Mac OS 9.0.4、Mac OS X。

『VoIPアダプタ』は、フレッツ・ADSL/Bフレッツに対応したブロードバンドルーターやADSLモデム内蔵ルーターに接続してIP電話を利用するためのアダプター。Wインターフェースは、ANポート(10/100BASE-TX)、LANポート(10/100BSE-TX)、電話回線ポート、電話機ポートを各1装備する。UPnPに対応する。本体サイズは幅34×奥行き163.5×高さ177mm、重量は約340g。電源はAC100VでACアダプターを利用する。消費電力は最大6.2W。対応OSはWindows XP/Me/98/95/NT、Mac OS、UNIXなどTCP/IPを標準サポートするもの。ただし、接続するブロードバンドルーターなどがUPnPに対応している必要がある。

『VoIPアダプタ』 『Web Caster V100』
『VoIPアダプタ』『Web Caster V100』

価格は、NTT東日本のADSLモデム-MNV(スプリッター同梱)とWeb Caster V100が各1万7800円、VoIPアダプタが1万4800円、NTT西日本のADSLモデム-MV/MNVが1万7800円、Web Caster V100が1万6800円、VoIPアダプタが1万4800円。販売開始は、ADSLモデム-MNVとWeb Caster V100が19日、VoIPアダプタが24日、ADSLモデム-MVが26日。

フレッツ・ADSLの場合の提供イメージ
フレッツ・ADSLの場合の提供イメージ
Bフレッツの場合の提供イメージ
Bフレッツの場合の提供イメージ

IP電話対応機器をレンタルでも提供

レンタルで提供する機器は、フレッツ・ADSL向けが、『ADSLモデム内蔵ルータタイプ』『ルータタイプ』『アダプタタイプ』の3種類で、Bフレッツ向けが『ルータタイプ』『アダプタタイプ』の2種類。料金は、ADSLモデム内蔵ルータタイプが月額730円(スプリッター使用料は月額50円)、ルータタイプとアダプタタイプが共に月額380円。これらの機器に対応するIP電話サービスについてはフレッツ公式ページで確認できる。

申し込み受け付けは、ADSLモデム内蔵ルータタイプとルータタイプを19日に開始し、同時に提供も開始する。アダプタタイプは24日に申し込み受け付けを開始する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン