このページの本文へ

DeNA、オークション&ショッピングサイト“ビッダーズ”にアラート機能を追加――既存サービスも使いやすく

2003年03月04日 22時59分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ディー・エヌ・エーは4日、同社が運営するオークション&ショッピングサイト“ビッダーズ”において、あらかじめ関心のある出品物を登録しておけば、該当する商品が出品されたときに通知する機能“アラート機能”を追加するとともに、既存の“ログイン”“取引評価”“共同購入”の機能を使いやすくすると発表した。同日より各機能を利用できるようになる。

アラート機能”では、利用者個人が取引や情報管理を行なえる“マイページ”に新設される“アラートページ”で、“キーワード”“カテゴリー”“出品者”の条件を指定すると、条件に合った最新の出品物が、希望する時間にメールで届き、メールからワンクリックで最新情報にアクセスし、入札/購入が行なえる。

“ログイン”では、設定によりウェブブラウザーを閉じてもログイン状態を保持できるようになるほか、取引評価”では「問題あり」と評価する場合には評価理由の記述が必要になり、取引評価の信頼性が向上するという。また、“共同購入”では、最安値になった(購入価格が確定した)段階で、出品者から取引を進められるようになり、入札終了時間前にやりとりが行なえるようになるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン