このページの本文へ

カシオ計算機、『カシオペア E-3000』の改良を発表――標準充電池で約18時間、大容量充電池で約36時間駆動に

2003年03月04日 14時58分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カシオ計算機(株)は4日、1月22日に発表したPocket PC 2002搭載PDAの『カシオペア E-3000』を改良し、電源管理の最適化などにより、電池駆動時間を標準充電池で約18時間、オプションの大容量充電池で約36時間に、約20%延長したと発表した。併せて、搭載するプロセッサーがPXA255-400MHzであることを明らかにした。また、発売日も28日となった。

『カシオペア E-3000』『カシオペア E-3000』

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン