このページの本文へ

ビスタポイントテクノロジー、クライアントパソコンのデータをバックアップする“Garden GN-1000”を発売

2003年02月27日 19時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ビスタポイントテクノロジー(株)は26日、ネットワークに接続されたクライアントパソコンのデータを自動バックアップするバックアップ装置“VieNAS Garden(ガーデン) GN-1000”シリーズを発売すると発表した。120GBのHDDを搭載した『GN-1120』を3月15日に、DVD+R/RWドライブを追加したDVDモデル『GN-1120D』を4月中旬に発売する予定。価格はGN-1120が19万8000円、GN-1120Dが24万8000円。

『GN-1120』『GN-1120』

『GN-1120』は、LANに10/100BASE-TXインターフェースで接続し、LANに接続されているクライアントパソコンのデータを自動バックアップするための装置。パソコンのドライブ、フォルダー、ファイルを指定したバックアップのほか、Outlook Expressなど、データの格納場所の指定が難しいメールソフトのデータを、自動で見つけてバックアップリストに加え、アドレス帳などを含めバックアップできるのが特徴。バックアップは、通常の通信などに影響がないように、ネットワークのトラフィックを監視しながら行なうという。また、IPアドレスの自動取得などの機能を搭載しており、ネットワークと電源を接続すれば数分で自動的に利用できるようになっている。

OSはLinuxベース(Moutain View Data MVD Powered NAS)となっており、操作はOutlook Expressと同じ感覚で行なえるという。対応するウェブブラウザーはInternet Explorer 5.5(SP2以降)。アプリケーションは、クライアントバックアップ『Bees』、ドラッグ&ドロップバックアップ『BeesBox』、Gaedenユーティリティー『GardenTools』が付属する(DVDモデルにはDVDバックアップソフトも付属する)。本体サイズは幅145×奥行き250×高さ145mm、重量は約3.6kg。DVDモデルは2.4倍速書き換えのDVD+R/RWドライブを搭載し、幅210×奥行き340×高さ240mm、重量は約5.6kgとなる。クライアントパソコンの対応OSはWindows 98/Me/2000/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン