このページの本文へ

日立、モバイルAthlonXP 1500+搭載のA4ノートパソコン『Prius Note 200E』を発売

2003年02月20日 13時18分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)日立製作所は20日、モバイルAthlonXP 1500+を搭載したA4ノートパソコン『Prius Note 200E』を22日より販売開始すると発表した。価格はオープンプライスで、編集部による予想実売価格は17万円前後。

Prius Note 200E
『Prius Note 200E』

Prius Note 200Eは、従来機よりCPUを高速化した2003年春モデルのノートパソコン。チップセットはATI RADEON IGP 320M&ALi 1535+で、グラフィックスアクセラレーターはチップセット内蔵(MOBILITY RADEON相当)、ビデオメモリーは16MB搭載する。メインメモリーはPC2100対応DDR SDRAM256MB(最大512MB)、HDDは30GB(UltraATA/100接続)、光メディアドライブはDVD-ROM&CD-RW対応コンボドライブを内蔵。液晶ディスプレーは14.1インチXGA表示のラスタービュー(TFT)液晶パネルを採用する。インターフェースは、シリアル、パラレル、USB 1.1×2、IEEE1394(4ピン)×1、オーディオ入出力、アナログRGB出力、TV出力(コンポジット)など。拡張スロットはPCカード TypeII×2(TypeIII×1)。通信機能は、10/100BASE-TXのEthernetポートとV.90対応の56kbpsモデム。ポインティングデバイスとしてタッチパッドを内蔵するほか、光学式マウスも標準添付されている。

本体サイズは幅309×奥行き263×高さ43mm、重さは約3.6kg。バッテリーはニッケル水素タイプで、駆動時間は約2.5時間(JEITA測定法 Ver.1.0による同社調べ)。

プレインストールOSはWindows XP Home Edition SP1、プレインストールソフトはOffice XP Personalのほか、ほかのパソコンから“お気に入り”などのファイルを移行する『安心楽々引越しパック』、ドルビーバーチャルスピーカー&ドルビーバーチャルヘッドフォン対応のDVD再生ソフト『WinDVD 4 for Hitachi』、『世界大百科事典 第2版ライブラリリンク対応』など。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン