このページの本文へ

ダイマジック、FF X-2デザインの仮想サラウンドシステム『REO』を3月13日に発売

2003年02月14日 11時21分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ダイマジック(株)は13日、3月13日発売予定の(株)スクウェアのプレイステーション2用ゲームソフト『FINAL FANTASY X-2』の公式ライセンス商品として、ステレオ音声入力信号をサラウンド再生する小型の仮想サラウンドシステム『REO FINAL FANTASY X-2 Special Version』を3月13日に台数限定で発売すると発表した。3月3日まで全国のコンビニエンスストアで予約を受け付け、価格は1万6800円。(株)オーディオテクニカ製のヘッドフォンが同梱された『同 Limited Box』は2万2200円。

REO FINAL FANTASY X-2 Special Version『REO FINAL FANTASY X-2 Special Version』

パッケージとヘッドフォンにFINAL FANTASY X-2のロゴマークがデザインされているほか、服などのファスナーに取り付けるFINAL FANTASY X-2オリジナルアクセサリーが同梱される。本体色はメタリックブラックとグレーの2トーンカラーで、機能は2002年12月に発表された『REO』と同一。

ヘッドフォン
『REO FINAL FANTASY X-2 Special Version Limited Box』に同梱される、ロゴ入りヘッドフォン
REO本体
REO本体

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン