このページの本文へ

シャープ、デジタルフルカラー複合機の残存データを消去するセキュリティーキット『AR-FR7』を発売

2003年02月13日 17時12分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は13日、デジタルフルカラー複合機に対応したデータセキュリティーキット『AR-FR7』を25日に発売すると発表した。価格は15万3000円。

『AR-FR7』は、デジタルフルカラー複合機に搭載されているハードディスク装置やメモリーに残存するコピー/プリント/ファクス/スキャン出力などの電子データを、作業が終了した後に自動的に消去するためのオプションで、複合機本体に装着する。対応機種は、『AR-C260S』『AR-C260F』『AR-C260M』『AR-C260FP』。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン