このページの本文へ

TTNet、“東京電話インターネットIP電話サービス”の試験サービスを開始

2003年02月03日 17時05分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東京通信ネットワーク(株)は3日、インターネット接続サービス“東京電話インターネット”において“東京電話インターネットIPサービス”(仮称)のサービスを3月3日に開始すると発表した。試験サービスは4月末までの予定。2月4日からホームページでモニターを募集する(先着2000名)。同社は併せて、IP電話番号“050”を取得の申請を総務大臣に行なったことも発表した。

試験サービスのイメージ
試験サービスのイメージ

“東京電話インターネットIPサービス”(仮称)では、加入者同士の通話が無料で行なえるほか、試験サービス期間中は一般加入電話への通話も無料で提供する(商用化以降の料金は未定)。また、KDDI(株)のインターネット総合サービス“DION”、日本テレコム(株)の“ODN”など、ほかのISPのIP電話サービスとの相互通話についても検討しているという。

対象となるユーザーは、“コネクト24・ADSL12M(イー・アクセス)”や“コネクト24・光100M(TEPCOひかり ホーム)”など、ADSLとFTTHのサービスプランの契約者。なお、モニターは、試験サービス期間中に実施するアンケートに協力する必要がある。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン