このページの本文へ

ロジテック、IEEE1394&USB 2.0対応の外付け型MOドライブ『LMO-PB636FU2』を発売

2003年01月23日 21時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロジテック(株)は23日、IEEE1394(FireWire/i.LINK)とUSB 2.0(High-Speed)の両方のインターフェース(DuoPort)を搭載した640MB対応外付型MOドライブ『LMO-PB636FU2』を1月中旬に発売すると発表した。価格は3万6000円。

『LMO-PB636FU2』
『LMO-PB636FU2』

『LMO-PB636FU2』は、本体サイズが幅23×奥行き192×高さ115mm、重量が480gのスリムタイプの外付け型MOドライブ。富士通(株)製のドライブユニットを採用しており、ディスクは毎分3600回転、平均シークタイムは25ミリ秒。対応するメディアは640MB/540MB/230MB/128MB。本体カラーは“グロスホワイト”で、フロントパネルとスタンドは“アイスホワイト”。電源はIEEE1394のバスパワーに対応し、USB接続時などに必要となるACアダプターも付属する。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSは、IEEE1394の場合がWindows XP/Me/98 SE(IEEE1394アップデータが必要)/2000 Professional、Mac OS X 10.0.4~10.2.3、Mac OS 8.6~9.2.2で、USB 2.0の場合がWindows XP/Me/98/98 SE/2000 Professional、USB 1.1ではWindows XP/Me/98/98 SE/2000 Professional、Mac OS X 10.0.4~10.2.3、Mac OS 8.6~9.2.2。

製品パッケージには、各種ツールを収録したCD-ROM『LogitecWare』のほか、IEEE1394ケーブル(6ピン-6ピン/約1m、6ピン-4ピン/約1m)、USBケーブル(約1m)、横置き用チルトスタンド兼用の縦置き用スタンド、横置き用ゴム足が同梱される。CD-ROMには、Mac OS用のドライバーソフト『B'sCrew FW』のほか、Windows対応のフォーマッターやバックアップユーティリティーなどが含まれる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン