このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【秋葉原】E7205/E7505/nForce2搭載マザー実売価格調査

2003年01月15日 22時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
E7205/E7505/nForce2搭載マザー実売価格調査

 現在、新製品が続々と登場している最新チップセット、Intelの“E7205(Granite Bay)”、“E7505(Placer)”、そしてnVIDIAの“nForce2”。今回はこの3種類のチップセットを搭載したマザーボードの価格調査を行った。
 “E7205”に関しては、先行したMSI、ASUSTeK、Gigabyte製品は現在ほぼ品切れ状態で、“E7505”も含め現在ショップに並んでいるのはSupermicro、Iwill、Tyanといったベンダの製品が中心。しかし以前から低価格でのリリースが囁かれていたAOpen「AX4R Plus」の流通がついに開始。2万円台前半という噂に違わぬ安さをみせつけており激しい争奪戦が予想される。
 “nForce2”ではVGA内蔵型も登場したLeadtek、そしてMSI、ASUSTeKの3ベンダが一大勢力。MSI製のVGA内蔵型は調査には間に合わなかったが、今週中の発売が予定されている。
 なお、14日の記事で関連記事をまとめているので各モデルに関する詳細についてはそちらも参照されたい。

【関連記事】

※価格は常に変動します。以下の価格で販売されることをAkiba2GO!が保証するものではありません。実際の価格については、各ショップに直接お問い合わせください。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中