このページの本文へ

巨乳軍団「新YELLOW GIRLS」がASOBITCITYでお披露目

2002年12月24日 00時00分更新

文● 稲葉九

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
前列左から八幡えつこちゃん、本宮純子ちゃん、後列左から北川友美ちゃん、根本はるみちゃん、五十嵐結花ちゃん、かわいかおりちゃん、小林恵美ちゃん
“野田社長”のお題目でパワー全開!!
見事御祝儀をゲットしたのは五十嵐結花ちゃん
レアグッズの抽選会も行われた

 グラビア界の超新星にしてイエローキャブのセクシー精鋭部隊、新YELLOW GIRLSのビデオ&DVD『FIRST NIGHT』(treasure vol.11)がトラフィックジャパンより12月20日にリリース、記念のトーク&撮影会イベントが12月22日、ラオックスASOBITCITYで開催された。

 新YELLOW GIRLS結成については先日お伝えしたが、この日イベントに登場したのはリニューアルしさらにパワーアップを果たした新生R.C.T.の北川友美ちゃん、根本はるみちゃん、五十嵐結花ちゃん、かわいかおりちゃん、小林恵美ちゃん、そして『美少女H』(フジテレビ)や映画『秘密』などに出演の本宮純子ちゃん、ガリバー・インターナショナルのCM“ラウンドガール篇”でお馴染みの八幡えつこちゃんの総勢8名。
 イベント前に行われたマスコミ取材では「今回はじめて11人でのロケだったんですけど、各々のかわいい部分だったり色んなものがつまっていて、自己紹介的なDVD(ビデオ)なので、これで皆さんに各々の顔や名前を覚えていただけたらなと思います」(五十嵐)「最初の頃は緊張したんですけど、だんだん皆と仲良くなっていくにつれて、すごく表情も良くなってきたり、楽しく撮影できました」(かわい)「遊び感覚な感じで、そうかた苦しくもなく笑顔な11人という感じで見やすいと思います」(本宮)「このDVD(ビデオ)の中に告白のシーンが入ってるんですよ、11人の。カメラに向かって、もし好きな人に告白するならこういうふうに言うっていうシーンが入っていて、みんな違う形の告白の仕方で、個性が出ていて面白いなぁって、是非見て頂きたいなって思いました」(根本)など、各メンバーが作品について語ってくれた。

 イベントでは各メンバーが呼ばれたいニックネーム“えっちゃん(八幡えつこ)”“純ちゃん(本宮純子)”“えみちゃん(小林恵美)”“ともちゃん(北川友美)”“ねもねも(根本はるみ)”“五十嵐(まだ付いてないので)(五十嵐結花)”“かおりん(かわいかおり)”で登場、野田社長命令という“お題に対してのフリートーク”が行われた。会場のお客さんの受けが一番良かったメンバーが野田社長からの御祝儀を獲得できるというこのトークコーナー、お題目は“今年1年を振り返って”“野田社長”など。大盛り上がりのトークバトルを制したのは五十嵐結花ちゃん。8ショットポラ撮影をかけた抽選会などがおこなわれた。



【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ