このページの本文へ

サンノゼ市、12月2日を“アドビの日”と宣言

2002年12月18日 20時19分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アドビ システムズ(Adobe Systems)社は2日付けで、同社本社がある米国カリフォルニア州サンノゼ(San Jose)市のロン・ゴンザレス(Ron Gonzales)市長より、“12月2日をアドビの日とする”宣言を受けたとを発表した。

ゴンザレス市長
左からチャールス・ゲシキ会長、ジョン・ワーノック会長、ゴンザレス市長、ブルース・チゼン(Bruce Chizen)社長兼CEO(最高経営責任者) Photo by Court Mast for Adobe Systems.

20年前(1982年)の12月2日に、ジョン・ワーノック(John Warnock)氏とチャールズ・ゲシキ(Charles Geschke)氏によってアドビが設立され、以降業績を上げて地域(シリコンバレー)の発展に貢献したことを認めて、創立日を地域の記念日と認定したもの。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン