このページの本文へ

ソリトンシステムズ、1U型ファイアーウォールアプライアンス『GB-1000』の新バージョンを発売

2002年12月13日 18時55分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソリトンシステムズは13日、1Uサイズのファイアーウォールアプライアンス『GB-1000』の新バージョン『GB-1000 V3.3.2』の出荷を16日に開始すると発表した。価格は前バージョンから据置きの48万円。

GB-1000
『GB-1000』

同製品は、無制限のユーザーライセンス、VPN(IPsec/IKE対応)、DNS/DHCP機能などを前バージョンから引き継ぐほか、米Cerberian社のURLフィルタリングツール『Surf Sentinel』のサポートをはじめ、最大で70Mbpsのスループット、最大5PPPoEセッションのサポート、最大同時セッション数を12万8000(128MBメモリーの場合)に拡大するなどの機能強化が新たに行なわれている。主な仕様は、CPUがCeleron-800MHz、128MBメモリー、10/100BASE-TXポート×4。本体サイズは幅44×奥行き23×高さ4.5cm、重さが3.6kg、最大消費電力が60W。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン