このページの本文へ

日本IBM、“IBM Computer Museum”をリニューアルオープン――ThinkPadのペーパークラフトも

2002年12月13日 16時24分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本アイ・ビー・エム(株)は13日、小中学生向けに、コンピュータやインターネットの仕組みなどを紹介するサイト“IBM Computer Museum(コンピューター・ミュージアム)”をリニューアルオープンした。内部装置を含めた『ThinkPad』を製作できるペーパークラフトのデータ(PDF)のダウンロードなどが可能。

紙製ThinkPad
幅24.5×奥行き19.5×高さ3.5cmの紙製『ThinkPad』

新サイトでは、Eメールやチャットなどコミュニケーションツールの仕組みを解説する“きもちのへや”、パソコンなどの内部構造を紹介する“しくみのへや”、コンピュータやディスプレー、記憶装置などの歴史を紹介する“れきしのへや”、インターネットの仕組みを解説する“つながりのへや”の4つのメニューを用意する。なお、“れきしのへや”と“つながりのへや”は20日にオープンする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン