このページの本文へ

エレコム、カジュアルテイストのデジタルカメラケース“グラフギア”シリーズを発売

2002年12月09日 17時41分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は8日、カジュアルテイストのデザインを採用したデジタルカメラ用ケース“グラフギア”シリーズの販売を12月上旬に開始すると発表した。“ベルトバッグタイプ(DGB-008)”、“ウエストバッグタイプ(DGB-009)”、“ネックストラップタイプ(DGB-010/011/012)”の3種類で、それぞれブラック(BK)、カーキ(GN)、グレー(GY)の3色をラインアップする。価格は、DGB-008が4300円、DGB-009が2800円、DGB-010が2300円、DGB-011が2200円、DGB-012が2000円。

ベルトバッグタイプ『DGB-008BK』(ブラック)
ベルトバッグタイプ『DGB-008BK』(ブラック)

『DGB-008』は、デジタルカメラ、アクセサリー、携帯電話用の3個のケースを持つベルトタイプのデジタルカメラケース。腰ベルトで装着するため重さの負担を軽減できるほか、各ケースをベルトから取り外して単体で利用できるのが特徴。デジタルカメラ用のスパイラルストラップが付属する。サイズは幅420×奥行き60×高さ170mmで、重量は365g。各ケースのサイズ(内寸)は、デジタルカメラケースが幅100×奥行き50×高さ120mm、アクセサリーケースが幅150×奥行き40×高さ150mm、携帯電話ケースが幅55×奥行き25×高さ120mm。

ウエストバッグタイプ『DGB-009GY』(グレー)
ウエストバッグタイプ『DGB-009GY』(グレー)

『DGB-009』は、左側と右側にポケットを持つウエストバッグタイプのデジタルカメラケース。前面メッシュポケットとインターポケットを持ち、デジタルカメラ用スパイラルストラップが付属する。サイズは幅350×奥行き60×高さ150mm、重量は205g。収納部のサイズ(内寸)は、右側が幅120×奥行き50×高さ120mm、左側が幅80×奥行き50×高さ120mm。

ネックストラップタイプ(Lサイズ) ネックストラップタイプ(Mサイズ)
ネックストラップタイプ(Lサイズ)『DGB-010GN』(カーキ)ネックストラップタイプ(Mサイズ)『DGB-011BK』(ブラック)

『DGB-010』はネックストラップ付きのデジタルカメラケースで、ネックストラップとベルトループ付きのケースを分けて使うこともできる。Lサイズとなっており、ケースは幅70×奥行き70×高さ140mm、重量は70g。内寸は幅60×奥行き60×高さ130mm。『DGB-011』はMサイズで、幅80×奥行き70×高さ120mm、重量は65g。内寸は幅70×奥行き60×高さ110mm。『DGB-012』はSサイズで、幅65×奥行き45×高さ110mm、重量は60g。内寸は幅55×奥行き35×高さ100mm。ネックストラップの長さはいずれも460~650mm。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン