このページの本文へ

【ニュース】イエローキャブ巨乳軍団がキューティーハニーに!

2002年12月09日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
悩殺衣装で登場したR.C.Tメンバー。右から森ひろこちゃん、小林恵美ちゃん、根本はるみちゃん、五十嵐結花ちゃん、北川友美ちゃん。

 12月6日、「キューティーハニーR.C.T. with MEGUMI~女神計画 GODDESS PROJECT~」(講談社/3238円)が発売になり、記念イベント記者会見にR.C.T.5名が悩殺衣装で登場、報道陣を圧倒した。
 キューティーハニー誕生30周年の今年、世界に散らばっている5人のキューティーハニーが、それぞれ得意の変装を駆使し、悪の組織と戦う…というストーリー仕立ての写真集で、R.C.T.とMEGUMIちゃんがポリス、ナース、スッチーなどのコスプレハニーで登場するというもの。全てのコスチュームは手作りで、永井豪監修のもと全く新しいハニーが誕生する形となった。会見に現れた5名の衣装もオリジナルのキューティーハニーを2002年版で再現したものとのことだ。

 「最初、ハニーフラッシュの部分をどうするんだろうって…、もしかして脱ぐの?って思ったり」とR.C.T.メンバー。写真集はこの日はじめて見たとのことだが「(ページをめくる度に)アララアララ…みたいな、これいいいの?って感じですね(笑)」「でも、出来は120%満足してます。ちょっとエッチなんだけど、お互いカワイイ!ってほめあったり」。



 それぞれのコスチュームと写真集の感想については
「子供の頃から大好きだったキュティーハニーになることができてとても嬉しい。ネースハニーを演じたんですけど、場所も本当の病院で撮影してリアルです」(森ひろこ)
「もともとコスプレが好きなのでキューテーができるって聞いた時は嬉しかったです、飛行機の荷物入れの中にテープにぐるぐる巻きにして入れられたのが印象に残ってます」(小林)
「仕事ではいろいろなコスプレをやったことがありますが、キャラクターものをやったのははじめて。ワクワクしながら現場に行ったんですけど、ポリスなのに何故か手錠でつながれたり面白かった」(根本)
「メイドハニーをやらせてもらいました。今回は写真でのキューティーハニーだったんですけど、今度は是非ドラマでやってみたいです」(五十嵐)
「チャイナハニーを演じました。小さいころからキューティーで育ったんでけど、格闘技にもチャレンジできて嬉しかった」(北川)
 と話した。

なお、原作者の永井豪氏は
「今回、はじめて生身のカワイイお嬢さんたちでハニーをやっていただきました。すばらしい作品ができたので大勢の人に見てもらいたいです」 と語った。



【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ