このページの本文へ

プラネックスコミュニケーションズ、USBプリンター対応プリントサーバー『Mini100u』を発売

2002年12月06日 20時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ(株)は6日、USBプリンターに対応したプリントサーバー『Mini100u』を12月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。販売代理店と直販サイト“PCI Direct”で販売し、直販価格は9580円。

『Mini100u』
『Mini100u』

『Mini100u』は、USBプリンターをLANに接続するためのプリントサーバーで、インターフェースは10/100BASE-TX×1、USB 1.1×1を装備する。DHCPクライアント機能を搭載し、SNMPにも対応。各種設定は、付属する専用ユーティリティーソフト(Windows専用)のほか、ウェブブラウザーからも行なえる。電源はAC100Vで消費電力は最大10W。ACアダプターが付属する。本体サイズは幅54×奥行き59×高さ22mm、重量は55.1g。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000/XP、Mac OS、Linux。対応するプロトコルは、TCP/IP、IPX/SPX、NetBEUI、AppleTalkなどで、Windows2000標準のIPP(Internet Printing Protcol)やAppleTalkのバイナリーモードにも対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン