このページの本文へ

近未來通信、IPテレビ電話『TVfone』を発売

2002年12月03日 17時44分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)近未來通信は3日、IP対応のテレビ電話機『TVfone』を12月16日に発売すると発表した。価格は12万6000円。

TVfone
『TVfone』

同製品は、ADSLや光ファイバー、CATVなどの常時接続環境で使用するIP対応のテレビ電話機。テレビやスピーカーと接続してテレビ会議システムが可能になるほか、専用ブラウザーを利用してウェブの閲覧やメールの送受信なども行なえる。 4インチのTFT液晶カラーディスプレー(480×234ドット/33万6360色表示)、10万画素CCDを搭載し、352×288ドット(CIF)と176×144ドット(QCIF)で、最大毎秒15フレームの動画をやりとりが可能。インターネットプロトコルはTCP/IP、UDP/IP、DHCP、ICMPをサポート。インターフェースには、映像出力端子×1、音声出力端子×1、10/100BASE-Tポート×2を装備する。本体サイズは幅205×奥行き212×高さ82mm、重さは1.25kg。IP電話の国際標準規格である“H.323”に準拠する。

料金は、初期登録費用が3800円で、月額基本料金が1980円。TVfone会員同士の通話料は無料となる。2003年1月には、同社のIP電話サービス“スーパーネット”と接続することで加入電話・携帯電話・国際電話を低料金で利用可能なサービスを開始する予定。なお、年内には、IP電話専用番号である“050”を総務省に申請するが、それまではTVfoneの専用電話番号で対応するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン