このページの本文へ

ライフボート、返品フリー制度“安心システム”を導入

2002年11月14日 20時17分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ライフボートは14日、返品フリー制度“安心システム”を15日から導入すると発表した。これは、同社のコンシューマー向け製品を購入した後、動作しない場合に直接返品を受け付けるサービス。

同社では製品出荷の前に動作検証を行なっているが、ユーザーの環境によって100%の動作保証が行なえないことから、導入するもの。15日に販売を開始する『コピーコマンダー』と、12月1日に販売を開始する『システムコマンダー 7 Plus』から適用を開始し、今後発売する全コンシューマー向け製品に適用するとしている(ライセンスパックを除く)。

返品理由の条件は、製品が正常に動作せず、同社のテクニカルサポートでも問題が解決しない場合で、正常に動作する場合のユーザーの自己都合(使いにくい、面白くない、使い終わったなど)は対象外。品可能期間は購入後30日以内。返金額は購入額を上限とし、レシートの添付が基本となり、その金額を返金する(消費税を含む)。また、セット品やパック品については価格の算定ができないため一部製品だけの返品は行なえない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン