このページの本文へ

ECSからC3“1G Pro”がオンボードのMicroATXマザーが登場

2002年11月12日 21時35分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
P6VEM3

 ECSから、C3オンボードマザー「P6VEM3」が登場した。
 以前、同社の関連企業であるPCCHIPSから同じくC3オンボードの「M787RL」が登場しており、ECSのラインナップにはそれとほとんど同一の内容の「P6VEM2」というモデルが存在するが、その後継と思われる製品だ。

 フォームファクタはMicroATX。CPUはVIA C3のOEM版である“1Giga Pro”で、実クロックは733MHz。チップセットはグラフィック機能、サウンド機能、イーサネット機能を1チップに統合した“SiS630E”。逆にそれら以外にはオンボードの機能をほとんど持たないシンプルな構成となっている。拡張スロットはPCI×3、AMR×1、DIMM(SDRAMのみ対応)×2で最大メモリ容量は1GB。価格はコムサテライト3号店で9800円という低価格となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ