このページの本文へ

アンラボ、ウイルス対策ソフト『V3 VirusBlock』を発売

2002年11月06日 21時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アンラボと(株)千代田組は6日、ウイルス対策ソフト『V3 VirusBlock(V3ウイルスブロック)』を15日に発売すると発表した。価格は4980円。NECインターチャネル(株)が販売するほか、(株)ベクターほかでダウンロード販売も行なう。

『V3 VirusBlock』のパッケージ『V3 VirusBlock』

『V3 VirusBlock』は、韓国アンラボ社の最新エンジン(V3エンジン)を搭載したウイルス対策ソフト。エンジンを最新版に自動更新する“スマートアップデート”、メール添付ファイルをチェックする“送受信メールチェック”、“ウイルススキャン”、システムをリアルタイムで監視する“自動スキャン/自動駆除”などの機能を搭載しており、20種類以上の圧縮ファイルに対応しているのが特徴。感染メールを送信してきた相手に対して、警告メールを自動送信する機能も搭載する。対応OSは、Windows XP/2000 Professional/NT 4.0 Workstation/Me/98 SE/98/95。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。

なお、購入者には、パーソナルファイアーウォールをダウンロードで無償提供するという(12月下旬から)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン