このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ジャストシステム、日本語入力システム最新版『ATOK16 for Windows』を発表――Palm OS 5対応版とPocket PC対応版も

2002年11月06日 19時11分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムは6日、日本語入力システム『ATOK16 for Windows』、および携帯情報端末用ATOK『ATOK for Palm OS 5 日本語グラフィティ対応版』、『ATOK for Pocket PC』を発表した。

ATOK16パッケージ
『ATOK16 for Windows』のパッケージ(右)と、『ATOK16 for Windows [電子辞典セット]』のパッケージ(左)

ATOK16の開発コンセプトは“わたしのチカラになる日本語。”。言葉や文章の表現力が求められる現代で、ユーザーが入力する日本語力(表現力)を強力にアシストすることを目的に設計したという。

ATOK16は、文章中の誤変換を低減し、ユーザーが質の高い文書を作成できるよう支援するためのさまざまな機能を搭載している。“フィードバック変換”は、AI用例を利用して、確定済みの文節に対し同音意義語の選択誤りを指摘して、正しい変換候補を表示することで、訂正入力を支援するもの。例えば、“じんこう”と入力して“人工”で確定した単語の後に続けて“みつど”と入力すると、“密度”が変換候補として表示された際、同時に前文節にさかのぼって“人口密度”と訂正候補を表示、訂正候補をShift+Enterキーで選択すると、確定済みの“人工”が訂正され、最終的な確定文字列が“人口密度”となる。これにより、同音語の誤用や確定ミスを低減できるという。

フィードバック
フィードバック変換機能。“改訂された”という文の後に“改訂の”と確定、続いて“せいぶつに”と入力すると、“海底の生物に”という訂正候補が提示される。Shift+Enterキーを押すと“海底の生物に”に訂正可能

“名称変更アシスト”は、名称変更された固有名詞を対象に、古い名称を入力した際、現在使用されている名称を提示する機能。例えば、“大阪市大淀区”を入力すると“行政区再編成「大阪市大淀区→大阪市北区”、外国“ボンベイ”と入力すると“地名変更→「ムンバイ」”、“大蔵省”と入力すると“名称変更→「財務省」”というように現在の名称が提示される。なお、入力された文章全体を解析して名称の指摘を行なうため、例えば“いぜんのおおくらしょうではかんがえられない”と入力すると、“以前の大蔵省では考えられない”と変換表示し、現在名称の指摘は表示されない。

名称変更アシスト
名称変更アシスト機能。古い名称“大蔵省”を入力すると、現在の名称“財務省”を提示する
名称変更アシスト2
文章を解析して名称提示を行なうため、“以前の大蔵省”という文章では、現在の名称について提示されない

また、文脈処理を強化し、文脈に応じて適切な助数詞の訳し分けを行なえるようになった。例えば“2き”という助数詞では、“会長の任期”に続く場合は“2期”、“飛行機”に続く場合は“2機”と変換される。

助数詞
文脈解析の強化例。“港”という単語が入っている文章の後には“2港”、“銀行”という単語が入っている文の後には“2行”と変換されている

さらに、“以外”と“意外”や、“移行”“意向”“以降”など、誤変換を起こしやすい同音語には、誤変換事例の分析調査に基づいた特別処理を行ない、変換精度を向上させている。例えば、“以外”が学習されている状態で“げんいんはいがいにも”と入力しても、“原因は意外にも”と正しく変換されるようになっている。

同音異義語
同音異義語の訳し分け例。“意外”と学習した後、“かんがえるいがいにかいけつさくはない”と入力しても、“考える以外に解決策はない”と正しく変換される

慣用表現の変換にも対応し、ユーザー自身が勘違いをして覚えている場合でも誤用を指摘するようになっている。例えば、ユーザーが“火蓋が落とされる”と入力すると、“「火蓋が切られる」の誤用”といった指摘が表示される。

誤用指摘
慣用表現対応および誤用指摘強化の例。上の古風な慣用表現の変換対応では、従来のATOKでは正しく変換できなかった文も一発変換されている。下の誤用指摘の強化では、“無尽蔵に使う”という文に対し誤用指摘を提示している

住所入力支援機能も強化され、郵便番号を入力確定後に住所の最初の数文字を入力すると、その郵便番号に対応した住所表記を推測変換候補として表示する。さらに、同じ住所で都道府県名を省いた表記も展開して提示できる。

住所入力支援
住所入力支援の強化例。郵便番号入力後、住所の最初の数文字を入力すると、郵便番号に対応した住所が候補表示される

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン