このページの本文へ

東芝、130万語の辞書を搭載した英日/日英翻訳ソフト『The翻訳インターネット V7.0』を発売

2002年10月29日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)東芝は29日、英日65万語、日英65万語の計130万語の辞書を搭載した個人向けの英日/日英翻訳ソフト『The翻訳インターネット V7.0』を11月29日に発売すると発表した。価格は8800円。旧バージョンの登録ユーザーには4400円の優待価格で販売するほか、上位製品の『The翻訳オフィス』『The翻訳プロフェッショナル』へのアップグレードにも対応する。

製品パッケージ『The翻訳インターネット V7.0』

『The翻訳インターネット V7.0』は、話し言葉に対する解析を強化し、構文解析や訳語選択、訳し分け規則などを強化したことにより、翻訳精度を上げたのが特徴。中国語の日本語への訳振り、メール翻訳、翻訳結果を逆に翻訳してチェックする“確認翻訳”、WordやAcrobat/Acrobat Readerとの連携翻訳、クイック翻訳などの機能が利用できるほか、別売の音声認識/合成ソフトを利用すれば翻訳結果の読み上げなども行なえる。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows 98/98 SE/Me/NT 4.0 Workstation(SP6a+IE4.0以上)/2000 Professional/XP。ウェブブラウザーは、Internet Explorer 5.x(SP2以上)/6.0、Netscape Navigator 4.5~4.78のほか、Netscape 6.01~6.1/6.2~7とOpera6.01~6.05にも対応した。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン