このページの本文へ

三井物産、日商エレクトロニクス、日本IBMがホスティング事業者向けパッケージを発売

2002年10月29日 21時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

三井物産(株)、日商エレクトロニクス(株)、日本アイ・ビー・エム(株)は、ホスティング事業者向けパッケージ製品の提供を開始した。

この製品は、三井物産が販売している仮想サーバ管理ソフト『HostingDirector』と、『IBM eserver xSeries』を組み合わせて販売するというもの。販売は日商エレクトロニクスが行なう。

『HostingDirector』は、米Spheraが開発したサーバ管理ソフト。chrootを利用し、単一のOS上で複数のサーバプロセスを動作させることができる。Apacheのバーチャルドメイン機能などと違い、プロセスが独立しているため、ある仮想ドメイン空間で障害が発生した場合でも、ほかは大きな影響を受けることなくサービスを継続することが可能だ。これまでの共用ホスティングサービスと、専用ホスティングサービスの中間に位置するサービスを提供する製品として、(株)ソニーコミュニケーションネットワークや、(株)インターネットイニシアティブなどで使用されている。

今回発表されたのは、ハードウェア仕様の違う以下の4製品。いずれも11月末まではキャンペーン価格が設定されている。キャンペーン価格での購入は1社につき2台まで。なお、ハードウェア/ソフトウェアのサポートは個別に購入する必要がある。

テスト環境パック(100ドメイン以下を対象)
対象ハードウェア……『IBM eserver xSeries 300』
CPU……Celeron-950MHz
HDD……20.4GB
メモリ……256MB
価格……86万2400円
キャンペーン価格……49万8000円
社内使用パック(300ドメイン以下を対象)
対象ハードウェア……『IBM eserver xSeries 330』
CPU……Pentium III-1.4GHz
HDD……36.4GB
メモリ……256MB
価格……107万9400円
キャンペーン価格……62万8000円
ビジネスパック(300ドメイン以下を対象)
対象ハードウェア……『IBM eserver xSeries 330』
CPU……Pentium III-1.4GHz
HDD……72.8GB
メモリ……512MB
価格……125万9400円
キャンペーン価格……75万8000円
ISPプロフェッショナルパック(500ドメイン以下を対象)
対象ハードウェア……『IBM eserver xSeries 330』
CPU……Pentium III-1.4GHz×2
HDD……146.8GB
メモリ……1GB
価格……196万5400円
キャンペーン価格……118万8000円

カテゴリートップへ

ピックアップ