このページの本文へ

MCJ、Pentium 4-2.53GHzと845PEを搭載したデスクトップ『MDV-P2800GT/845PE』を発売

2002年10月21日 22時27分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エムシージェイは19日、Pentium 4-2.53GHzと845PEチップセットを搭載したデスクトップパソコン『MDV-P2800GT/845PE』を発売すると発表した。価格は12万9800円。

『MDV-P2800GT/845PE』
『MDV-P2800GT/845PE』

『MDV-P2800GT/845PE』は、Pentium 4-2.53GHzと845PEチップセットのほか、512MBのDDR SDRAM(PC2700対応)、80GBのHDD(Ultra ATA/133)、3.5インチFDD、40倍速書き込み/12倍速書き換え/48倍速読み出しのCD-R/RWドライブ、16倍速DVD-ROMドライブ、米エヌビディア社のグラフィックスチップ搭載のグラフィックスカード『GeForce4 Ti 4200/128MB DDR AGP DVI/TV-OUT』を搭載し、10/100/1000BASE-Tインターフェース、IDE-RAIDコントローラー、5.1ch対応3Dサウンド機能をオンボードで搭載する。インターフェースはUSB 2.0×2(背面)、USB 1.1×2(前面)、光デジタル、IEEE1394×3などを装備する。本体サイズは幅195×奥行き475×高さ435mm。なお、オプションで、15インチTFT液晶ディスプレー(4万2000円)、Windows XP Home Edition(1万3500円)を提供する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン