このページの本文へ

【WPC 2002 Vol.12】京セラ、薄さ15mmの『TK22』を参考出展

2002年10月19日 01時34分更新

文● 携帯24編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

京セラ(株)ブースでは、年内発売予定というツーカーグループ向けの携帯電話『TK22』を参考出展していた。

TK22
折りたたみ時の厚さはわずか15mm

二つ折りデザインの『TK22』は、折りたたみ時の厚さが15mm。(株)NTTドコモの『ムーバP504i』が厚さ16.8mmであるから、それと比較しても薄さが際立つモデルだ。また、『TK22』は本体のアルミの素材感を生かし、White/Blue/Pink/Orange/Red/Green/Blackという7色のメタルカラーが施されている。MIDI音源チップやモバイルカメラの搭載予定はなく、音声通話やメール、ブラウジングといった携帯電話の基本機能をシンプルに使うためのモデルになりそうだ。

TK22
ボディカラーを7色用意

なお、今回はモックアップの展示であったが、発売は年内を予定しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン