このページの本文へ

So-net、桑田佳祐の新曲レコーディング風景をストリーミング配信

2002年10月18日 21時00分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーコミュニケーションネットワーク(株)は17日、インターネット総合サービス“So-net”内で、桑田佳祐の新曲レコーディング風景をストリーミング配信すると発表した。第1回目の配信は19日24:00から45分間、26日まで同じ内容をリピート配信する。

番組は56kbps(Low)/300kbps(MIDDLE)/1Mbps(HIGH)の3つの帯域で配信され、視聴はすべてのモードで無料だが、1Mbpsでの視聴はSo-netの会員、またはコンテンツ会員“こんてんつコース”の会員のみが可能。

今回のストリーミング配信はサザンオールスターズ・オフィシャル・ポータルサイトの“sas-fan.net”とSo-netが共同で行なう。

レコーディング内容は、11月27日にビクターエンタテインメント(株)から発売される“桑田佳祐ベストアルバム”のためのもので、メロディーを生み出すところから始まり、ドラムやベース、ギターなどをひとりで演奏しながらアレンジを行なっていく様子など、レコーディングの一部始終を5台のカメラで追ったドキュメントになる。

なお、第2回目以降の配信スケジュールは、20日が15:00/22:00の1日2回、21日から25日までは毎日22:00から1日1回、最終回の26日のみ15:00と22:00からの2回配信する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン