このページの本文へ

【ニュース】アイドルユニット“chelky☆”が「chimera energy」から柴咲コウ、山田孝之に続きCDデビュー決定

2002年10月15日 00時00分更新

文● 稲葉九

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スターダストプロモーション所属のアイドルたちが、月曜日から金曜日の毎日、BS朝日から発信する女のコのための情報番組「Harajukuロンチャーズ」。好評だった番組の人気コーナー、「ポカリスエットチャレンジ“CDデビューへの道”」は、スターダストプロモーションとユニバーサルJが共同で立ち上げた新レーベル「chimera energy」から、来春のCDデビューを果たすべく女のコたちが数々の試練、課題にチャレンジし、これを突破していく軌跡を追うコーナーだった。

 今年3月に行われた第1回オーディションから約半年経った8月26日、原宿アストロホールで最終選考ライブが行われ、ロンチャーズのメンバー9名による4つのユニットが各々オリジナル曲2曲を熱唱、力強いライブを披露した。会場には唯一の女性にして最年少、ロンチャーズメンバーでもあった大貫沙織ちゃんを含む一般公募から選ばれたプロデューサー4名も駆けつけ、各々が手掛けるユニットを見守った。現役ロンチャーズメンバー多数、多くのファンらが見守る中、見事CDデビューへの栄冠に輝いたのは大貫沙織ちゃんプロデュースの“chelky☆”だ。来春、「chimera energy(キメラエナジー)」から柴咲コウ、山田孝之に続きCDデビューする。



 10月10日に新宿駅東口の新宿ステーションスクエアにて行われたロッテの「トッポの日」イベントに登場。デビュー曲「ジレンマ」、「曖昧」を熱唱した。メンバーは湧口愛美ちゃんと上原奈美ちゃんだ。
 今年8月のデビューから数えて今回が2回目のライブ、その感想は?「今までは室内のライブだったので、(今回は)緊張感が違います。集まる人もファンの方だけじゃなくて、興味があってちょっと見に来たっていう人や、通りすがりの人もいて、こちらの方が緊張します。でも、会場がすごく大きいので圧迫感が全然なく開放感があって楽な気持ちで歌えます」(湧口)「やっぱり圧迫感がなくて、どこまでも響くというか、自分達の歌声が全体に聞こえるっていう感じで弾けることができました」(上原)



上原奈美ちゃん湧口愛美ちゃん

 10月26日に原宿ルイードで行われるスターダストプロモーションのライブイベント“New Century Girl's vol.2”では新曲を披露予定。「新曲はまだ仕上がっていないんですけど、昨日ちょっと聴かせてもらいました。今まではカッコイイ感じだったんですけど、今回は明るくてアップテンポです」(湧口)「爽やかな感じです」(上原)「10月26日のイベントには私たちの先輩でライバルでもある“D☆Shues”のみんなとか、雑誌で活躍中の鈴木えみちゃん、佐藤めぐみちゃんも出ます」(湧口)



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ